千葉木工所
HOME>特注家具

特注家具

千葉木工所

遠野手づくり純木家具【無垢】

北上山地家具製作協同組合では、学校・病院・店舗・一般住宅等への、特注家具製作をしています。
北上山系の大地が、幾多の歳月の中で育て上げた1本の木。
そこには自然から託された多くのメッセージがこめられています。北上山地家具製作協同組合は、この「自然の声」に耳を傾け、単に“木を素材にした製品”をつくるだけでなく、木に触れることを通して「自然」を学び、さまざまな角度から「木の文化」について考え、創造し、提案していきたいと考えています。

家具となることで新たないのちを与えられる木

遠野地方には、唐松や杉をはじめとする針葉樹、ナラ・ブナ・クリなどの広葉樹等、多樹種木材が豊富にあります。その中の唐松は「紅唐松」といって赤みがあり、家具材としては見向きもされていませんでしたが北上山地家具製作協同組合では、家具材として利用することによって「新たないのち」を吹き込んでいます。

100年かかって育った木は、100年使えるモノに

木は再生可能な資源です。伐採し、モノとして使う一方で、植え、育てることができます。木でつくられたモノが、木の成長と同じ時間、使用可能だったならば、そして、使うと同時に木を植えていたならば、壊れる頃には再び新しい木が大きく育っていることになります。このように循環していけば、木という素材は永遠になくなりません。北上山地家具製作協同組合は、この再生可能な木の利用を、100年使える家具づくりを通して提案し続けます。

各商品一覧

コンテンツ

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求